本文へスキップ

YAMAGA HOSPITAL

電話でのお問い合わせはTEL.0977-75-1234

大分県杵築市山香町野原1612-1

放射線科

基本方針・目標

基本方針

患者さんに親切な診療を心がけると共に、最新医療技術を利用した診療情報を提供致します。

目標

  • 患者さんへの親切な診療を心がけます。
  • 患者さんが安心して検査を受けられるように心がけます。
  • 患者さん、スタッフ、環境への放射線安全管理に努めます。
  • 安心、安全な診療を提供するため、スタッフの育成に努めます。
  • 最新医療技術の提供のため、技術の習得・研鑽に努めます。


X線撮影検査

胸・腹・手足の骨などのX撮影です。

注意事項

放射線科受付けに案内票を提出して頂くと、撮影室へご案内いたします。撮影に先立って検査部位の衣服を脱いで頂くことがありますので、脱ぎやすい衣服を着用してきいただくと助かります。

※原則予約時間を優先にご案内していますが、診療科・検査内容等により順番が入れ変わることもございますので、ご了承ください。


マンモグラフィ・X線透視検査

乳房撮影など軟部組織を撮影するマンモグラフィです。乳癌などの発見に有効な検査法の1つです。また、X線透視装置による検査もあります。胃の検査が代表的でよく知られている検査です。造影剤を使用する場合があります。

注意事項

  • マンモグラフィでは、上半身は脱衣していただきます。
  • X線透視検査では、造影剤を使用することがありますので、アレルギーなどがある方は前もってお知らせください。

CT(Computed Tomography:断層撮影装置の略称)検査

X線装置とコンピューターを組み合わせた医療機器です。CT装置の中心にある大きな穴に撮影する部位を入れ、X線管を回転させながら撮影します。撮影し集めたデータをコンピューターで処理することで断面の画像を得ることが出来ます。人体の輪切りの断層画像は、診断に大変役立ちます。

CT検査には、2種類の検査法があります。
・単純CT検査・・・造影剤という薬を使用しないで撮影する検査    
・造影CT検査・・・造影剤という薬を静脈注射して撮影する検査

当院では、16列のマルチスライスCTが1台あります。


MRI(Magnetic Resonance Image:磁気共鳴画像)検査

強い磁石と電波を使って体の断層像を撮る検査です。非常に強い磁石の中に体を入れて電波を与えると体内の水素原子が共鳴し、共鳴した水素原子から微弱な電波が発生します。この微弱な電波を受信してコンピュータにより画像化しています。X線を用いないので、放射線被ばくがありません。

当院では、1.5T(テスラ)の超電導MRI装置1台が稼働しています。


人間ドック・健診について

当院では、隣接する「健診センター」にて人間ドックを行っています。当科の関連検査としては、胸部X線撮影・胃透視・マンモグラフィー・骨密度測定を行っています。 特に胃透視(胃]線造影検査)は、新しい手法の胃]線撮影法に切り替えて胃癌などの早期発見に努めてまいります。


 私どもは日頃、患者さんと検査での短い時間しか接することができません。だからこそ一人一人の患者さんとの時間を大切にし、笑顔で接するよう心がけております。また患者さんが検査を受けられる際に感じられる不安や緊張を取り除き、より安心して検査を受けて頂けるよう努めております。
 まだまだ至らない点があるかと思いますが、今後も患者さんの立場になり、より良い検査が行えるよう努力して行きたいと思っております。


杵築市立山香病院facebook

杵築市立山香病院杵築市立山香病院

〒879-1307
大分県杵築市山香町野原1612-1
TEL:0977-75-1234
FAX:0977-75-0873