本文へスキップ

YAMAGA HOSPITAL

電話でのお問い合わせはTEL.0977-75-1234

大分県杵築市山香町野原1612-1

薬剤科

 医師からの処方に対して個々の患者さん毎に、安全かつ確実に服薬して頂くように内服・外用・頓服薬そして注射薬や輸液の調剤・払い出しを実施すると共に、医薬品情報を管理する部門です。

基本理念

患者さんへの安全確実な薬剤の投薬


薬剤科について

調剤・製剤

オーダリングシステムにより、医師から入力された処方について、処方内容のチェックを行い、疑義があれば医師へ問い合わせを行い、次に、患者さん毎の状態に合わせて、ヒート状態・散剤化・一包化の検討実施後個別払い出しを行っています。 注射薬・輸液についても、注射処方箋により全て、個別払い出しを行っています。

薬剤の管理指導

患者さんが入院されて来られた時に、これまで飲まれていた薬をチェックし、入院時の服薬を検討します。また、手術が必要な患者さんには、術前に服用してはいけない薬がないか?のチェックも行います。基本は、入院患者さんの薬に対する不安等を払拭し、安全・確実に服薬できるように調剤する事です。

医薬品の管理・供給

医薬品の購入から保管管理、各部署への定数配置と一貫した管理体制を行っています。新規医薬品の採用については、毎月実施している薬事委員会にて、医師との協議の基、採用の有無を決定しています。

薬剤情報提供

当院採用薬剤については、採用医薬品集を発行し、院内の全医師、及び各部署への配布がなされています。追補版の発行は、半年毎です。また、薬事委員会で、追記された副作用や緊急安全性情報を文書にて、各医師へ連絡しています。その他、院外の薬局からの疑義照会には、薬剤科が窓口となり対応しております。

杵築市立山香病院facebook

杵築市立山香病院杵築市立山香病院

〒879-1307
大分県杵築市山香町野原1612-1
TEL:0977-75-1234
FAX:0977-75-0873