杵築市立山香病院

内科

内科

特徴

みなさんにとって理想の医師像とはどのようなものでしょうか?
まず人間性の部分。他人に優しく思いやりがあって、労を惜しまず夜中でも休日でも働く。これは言わずもがなでしょう。
次に診療力の部分。高度な専門性ばかりが尊ばれる風潮があるように感じていますが、これでは各医師間に隙間が大きく空いて、誰も診ることができない患者さんばかりが増えることになってしまいます。
得意分野に関して高度な専門性を持ちつつも、専門外の領域もかなりの程度診ることができる。山にたとえれば、富士山のように〝頂は高くすそ野は広い〟診療力を持つ医師こそ理想だと私は考えます。
当院の内科には上運天(循環器内科)、山下(循環器内科)、新貝(リウマチ・膠原病)、峯崎(腎臓内科)、相馬(消化器内科)、熊谷の6人の医師が所属しています。それぞれが高度な専門性を有するのはもちろんのこと、周辺領域についても相当な診療力を持っています。
杵築市立山香病院の6人の内科医師たちは、富士山のような医師象を理想として、研鑽を積む努力を惜しみません。
毎朝の症例カンファレンスと毎週1回ずつの内科回診と勉強会を通して議論を交わし、お互い切磋琢磨しつつ、勉強したことを生かして日々の診療に励んでいます。

医師紹介

副院長

上運天 均

専門分野
循環器内科
出身大学
熊本大学
学会認定等
日本内科学会総合内科専門医
日本循環器学会循環器専門医
日本心血管インターベンション治療学会認定医
JMECCディレクター
ICLSコースディレクター
ICLS指導者養成ワークショップディレクター

名誉院長

坂本 啓二

専門分野
肝臓内科
出身大学
九州大学
学会認定等
医学博士
日本肝臓学会専門医
日本内科学会認定医
地域包括医療ケア認定医(全自病・風疹協)

循環器内科部長

山下 昇

専門分野
循環器一般
出身大学
大分医科大学
学会認定等
医学博士
日本内科学会認定内科医・総合内科専門医
日本循環器学会循環器専門医

内科医師

峯﨑 千智

専門分野
腎臓内科
出身大学
大分大学医学部

内科医師

新貝 祐太

専門分野
膠原病内科
出身大学
大分大学医学部

内科医師

相馬 颯介

専門分野
消化器内科
出身大学
大分大学医学部

内科医師

熊谷 純之介

出身大学
大分大学医学部